読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マサが厳選!!     役に立つもの

役に立つものを厳選してレポートしていきたいと思います。

最近、白髪が気になってきました・・・・。

先日、偶然ですがあるシャンプーの案内を発見しました!!

 

今は、ノンシリコン・シャンプーを使用しているのですが、最近、白髪が気になってきましたので、購入を検討中です。

 

男性なのですが、使用してもいいんですよね?! 

性別によるものという説明は無いようですが、よく読んでおきましょうか。

 

今までのノンシリコン・シャンプーは使用暦が長く、とても気に入ってはいます。

よく日帰り入浴で温泉に行ったときに、マイ・シャンプーを持っていくのを

忘れたときですが、備え付けの〇〇ロン・シャンプーで髪を洗ったときです。

 

お風呂から出て着替えて、タオルドライで乾かしたころでしょうか?

もうなにやら頭皮が突っ張るような違和感が??

 

直ぐに蛇が脱皮した皮のような白いフケ(シャンプーしたばかりで綺麗です?!)

がどんどん出てきてかゆくて掻くと、ボロボロと落ちてきます。

 

キャーです。それ以来、絶対に持参するのを忘れるのは厳禁ですね。

忘れたら、お風呂には入らない!!

もう、忘れなくなりましたよ。(笑)

 

話を戻しますが、このノンシリコン・シャンプーでもいいんですよ。

でも人間には欲があるので、さらに黒髪になれば(贅沢!!)という要望が

プラスされたのでした!!(ハハハ)

 

続きは、近日中に・・・。

 

◎ところで、皆さん同じ色なので、ミドリ色に替えて見ましたよ。

 

 

 

コンパクトデジカメ比較 その3

 

 

コンパクトデジカメ比較 その3

 

いよいよ今日は、コンパクトデジカメの3回目のご紹介となりました。

 

一昨日の水曜日にも、わざわざ行ったのには理由があります。

リコーのCapulio  R2ですが、古いデジカメなので、新しいデジカメでは

 

いままでの録画が観る事が出来ないかもしれないと、店員さんより説明があった

からなんです。確認したら、観る事ができました。OKでした!!

 

でも、すぐに手放すことにするかどうか、思案中です!?

 

前置きが長くなりました。

今日のご紹介は、NikonのCOOLPIX A900です。

 

当初お店に行く前までは、先日書きましたキャノンのデジカメがダントツで欲しい

デジカメだったんです。

でも、見に行って、店員さんの話を訊いて、手に取ってみたりしているうちに、

ニコンが急に気になりました!!

 

もう、ニコンとキャノンとの決戦状態の選択となりました!!

 

その理由は簡単です。小さすぎないフィット感というのでしょうか?

それに操作性もしっくりくるかどうかも、重要ですよね。

 

見た目もニコンとキャノンの2機種は、コンパクトデジカメではありますが、

わたくしには存在感というか、重厚さも感じます。

 

特に、店頭に展示されていたのは、それぞれブラックだったんですが、

ブラックの存在感がいいですよね。堪えられません。

ますます欲しくなってしまいましたよ。

 

さて、このNikonのCOOLPIX A900ですが、

光学ズームが35倍ですので、キャノンやソニーの40倍にはかないません・・・。

 

この5倍差が購入の選択肢にどれだけ重要であるのかですが、

残念ながら店頭の短いチェーンで繋がれたデジカでは、

この5倍差を検証することは出来ませんでした。

はっきり言って明るい店内なので、わからずじまいです。

 

できれば(無理ですよ!!)屋上で丹沢の遠景を較べて観て見たかったですね。

わからないので、この5倍差は善しとしましょうか?!

 

それでは次にデザインですが、おしゃれなのはやはりキャノンですね。

さすがですよね。ボディも少し軽いし。

 

NikonのCOOLPIX A900のデザインはというと、

始めは良いけど、やはり無骨さもあるな。という評価でした。

 

じつは、小学生の高学年のとき、天体望遠鏡が欲しくてたまりませんでした。

NIKONも天体望遠鏡を製造・販売していました(今もあるのかな??)が、

ダントツで、他社のメーカー製より光学でした。

 

小学生でも、さすが世界に知れ渡るNikonブランドなんだなと感じました。

とても小学生のおこずかい(主にお年玉の蓄え)で買えません。

当時〇〇金属工業という会社の屈析式望遠鏡(口径62mm)を購入しました。

 

そのときからの憧れが蘇ってきました!!

 

もう私見だらけと言われてしまいそうですが、このほどほどのデザイン性の良さ。

それから3社のデジカメの中で一番思いのですが、「世界のNikon」

(今はこういうキャッチ・フレーズは言わないのでしょうか??)のブランドに

押し切られてしまいました・・・・。

 

最後にダメ押しで、「自分撮り」機能がNikonのCOOLPIX A900

にはあることで、寄り切られてしまいました・・・・。

 

とうことで、わたくしのブログ用のコンパクトデジカメですが、機種選定は、

NikonのCOOLPIX A900と決定しました!!

 

安堵したところで、ではどこで購入するかですね。

でも先月は車検で、出費が多かったのにどうしたら・・・・。

それでも欲しいです。どうしよう・・・・。

 

どこで購入するかは、次回のお話といたしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンパクトデジカメ比較 その2

コンパクトデジカメ比較 その2

今日は、売れ筋一番のキャノンのコンパクトデジカメについてです。

街中で散策中にぶら下げてる方がどこのカメラかなとチラリ見したとき、

大概ここの製品なのには驚かされます。

 

昨日、夕方近くのスーパーで買い物中に、一眼レフをぶら下げて惣菜コーナーを

うろうろしていた男性(わたくしもそこをうろうろしていました。(笑))も

キャノン製をぶら下げておりました。

きっと、近所で花見見物&撮影の帰りだと思います。

 

そうそう、昨日は大腸の検査のため、名医だと思われる専門医の医院に検査のため、

早朝から夕方まで外出でした。

10分おきに医院のトイレに行くのですが、軽い運動&液体の下剤を1杯ゴクリの

連続で疲れてしまいまして、何も食べていない中、それでスーパーの惣菜コーナーに

吸い込まれてしまったのです!!(笑)

 

すいません。ちと脱線しました。

病院のことはまたカテゴリー設けて、ちゃんとお話を致しますね。

貴重な経験を致しましたので。

 

では、話をデジタルカメラに戻しますね。

 

わたくしがブログ用デジタルカメラに選んだのは、PowerShot SX720 HS です。

まだ、新しい機種なので、店頭に置いてある総合カタログには、PowerShot SX620 HS

しか載っておりませんでした。620と720ですが、価格差が約7000円で、重量約90gの差ですが、

光学ズームが25倍から40倍となりました。

 

しばらく買い替えなしなので、キャノンならこの720を選びます。

 

でも今年の5月下中には、PowerShot SX730 HSが発売されます。

まだ予約なのですが、価格差は約19000円もします!!

 

主な改善点は、液晶が上下にチルトするので、自分撮り機能も追加されたことです。

レンズは同じで、光学ズームは変わらずです。重量は約30g増です。

 

本体の色ですが、720がブラックとレッドでしたが、730はブラックとシルバーに

なりました。

わたくしは、ブラックが精悍でいいかな。前のキャノンもブラックでしたし・・。

 

うーん。高すぎる。コンデジに4万の後半は出せません!!

将来の夢(デジタル一眼レフ)の軍資金も考えないと。

 

720のデザインもお気に入りですし、フィット感や重さもちょうどいい。

昔使用していたフィルムの一眼レフはキャノンでした。捨てずにしまってあるんですよ。

軽量で使いやすかった!!

 

もっと倍率が低く(光学ズーム18倍)て、廉価で軽量のPowerShot SX610 HSも

あるし、ラインナップの幅すごいですよね。

 

自分撮り機能もいらないし、倍率もそこそこでいい方は、PowerShot SX610 HSで

買いですね。約18000円で買えてしまいます。

 

今使用中のリコー製のCapulio R2が、4倍程度ですからね。

 

では、結論ですが、自分撮り機能が不要なら、人気ナンバーワンPowerShot SX720 HSで決まりでしょう。

どうしてもキャノン製が欲しくて自分撮り機能も重視ならば、大幅価格増を承知で

予約中のPowerShot SX730 HSにするかでしょう。

 

わたくしは、発売までブログ用の撮影は待っていられませんし、自分撮り機能を

すぐに使用しなくてもせっかくの買い替えなので、必要としました。

 

泣く泣くキャノンは見送りました・・・。(涙)

 

 

では、次回ですが、いよいよですが、その3のお話をしたいと思います。

ここの製品は昨日も先ほどのスーパーの2階のお店で、手に取って観てきたんですよ。

 

 

 

 

 

コンパクトデジカメ比較 その1

コンパクトデジカメ比較 その1

昨日、お話したように近所のお店に、実物を見に行きました。

ちょうど、雷&強い雨の直後で小降りのときに家を外出しましたので、

お店は凄く空いていました。

 

まずは、ソニーの製品から拝見しました。型番は、WX500です。

 

驚いたのは、その大きさです。なんてコンパクトで軽いのでしょうか?!

今持っているリコーのCapulio R2より軽いんじゃないかと思いました。

R2より断然、厚みも薄いですよね。

 

でも、このコンパクトさがデメリットにもなっているのに気がつきました。

NO/OFFのボタンが非常に小さくて押しにくいの何の!!

(あくまでも男性の私にはですが・・・・。)

もっと時間をかけて丹念に使用していくと、いろいろありそうです・・・・。

 

店員さんによると軽いので、その分「手ブレ」も起こりやすいとのこと。

その説明にこの製品はとても小さくて軽いので、すぐに納得してしまいました。

 

その他この機種の良い点は、液晶が動きますので「自分撮り」がしやすい

ということです。お店には他のメーカーの製品を含めて「自分撮り」機能

がある製品は3機種しかありませんでした。

「自分撮り」の2位にランクされていたのが、このソニー製品でした。

 

ちなみに、3位にランクされていたのは、確か〇A〇〇O製でしたが、

同様に非常にコンパクトでしたので、今回はランク外に。ごめんなさい。

もともと、ここの製品は選択しておりませんでした。

 

おそらく購入したら、当分の間は買い替えはしないと思いますので、

選択には慎重です。(また愛着がわいてくるでしょうし。)

 

持っていて喜びが溢れるメーカーの製品(私的には数社しか対象にありません。)

の納得がいく機種にしたいですよね。

 

次回は買い替えせずに、今度は頑張って一眼レフにするかもしれません。

そうしたら今回購入予定のコンデジ、超望遠重視以外のときに日常使用にするかな。

 

このリコー製のCaplio R2は4倍ですが、今のコンデジは30倍とか40倍ですからね。(このソニーの製品は30倍です!!)

すごい差です。今はこの性能の製品が、3万円台で購入できるのですね。

 

さて、今日注目のソニー製のWX500ですが、メインの一眼レフ等のカメラを使用している方が、普段の外出時にはこれをカバンやポケットに入れて、シャッターチャンスを逃したくない人が向いているようです。

 

女性も選んでよいチョイスでしょう。ON/OFFボタンが小さいのも女性のかわいらしい手なら、かえって使いやすいかも。ズームは30倍もあるし。おすすめです。

 

ということで、今日はソニー製のWX500について書いてみました。

あくまでも素人の所見で、ブログに写真を投稿するための機種選びです。

専門用語羅列の評価はできませんが、だれもが感じるところを書いてみました。

 

明日は大好きなキャノンのデジカメについて書きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

コンパクトデジタルカメラ比較中

コンパクトデジタルカメラ

本当に久しぶりの買い替えとなります。それはスマホより綺麗なのは当たり前ですよね。

 

せっかくブログに載せるのでしたら、綺麗な方がいいですしね。

でも、一眼レフの方がもっと綺麗でしょうが、お値段がちょっと・・・・。

 

今のところ、メーカーの候補はニコン・キャノン・ソニーです。

機種はA900・SX720・DSC-WX500のいずれかかな。

お値段的にもこれぐらいの商品ですね。

 

ところで現在はというと、リコーのCAPLIO R2を使用中です。初めてのデジカメ購入でした。もう、何年前の購入か相当古いです。

1度修理でリコーさんに丁寧に対応していただき、愛着があります。

 

でも、機能的には約500万画素、4倍ズームです・・・・。

 スマホの撮影の方が断然綺麗でしょうね。

 

今日、風呂場の電球が切れましたので、速購入しないといけませんので、徒歩5分ぐらいのところにある〇〇マ成城店に行って、カメラの下見をしてきますね。

 

デザイン、ホールド感、重量、店員さんの意見等も考慮してみたいです。

購入したら、写真も載せますから。今は文章のみで我慢、我慢。

 

では、ここらで今日は仕事にします。

 

 

 

 

 

 

ブログ用デジタルカメラ購入奮闘記

デジタルカメラ

最近、はてなブログを始めたのですが、文章だけの投稿ではたいしたインパクトも無く、目立ちませんよね。

 

一昨日まではスマホのプランに加入することばかり、考えていたんですよ。

でも昨日考えがさらに深くなってしまったんです。

 

スマホで定額プランの料金を月額で払っていくと、カメラが買えるぐらいに

お金がかかるのではないかと。

 

いろいろ調べました。〇-COMの加入者専用プランだと毎月千円ぐらいで

新規加入できるようです。(2年契約なので、2万4千円の負担)

一方、〇〇COMで検索すると、コンパクトなデジカメが高画質タイプでも

2万円の後半で買えるですね。

ほとんど、変わらないのではないかと気がつきました。

 

ガラケーで充分なので、画像撮影を重視して、スマホは止めにして、デジカメを

購入することにしました。

 

では、どこで、どの機種を購入するか?悩みどころです。

 

次回、明らかにしていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

手みやげに良いものはなんでしょう?!

 

手みやげ

よくお客様やご親戚等に手ぶらで伺うのはなんですし、

ちょっとしたもの(出来れば軽いものがいいかな・・・)

を持参して、喜ばれるとうれしいものですよね!

 

だれでも1度や2度、いや何回もご経験があるのでは。

そのときの笑顔って、素敵ではないでしょうか。

 

そう思いつきました。

 

このブログでは、手みやげについてお話して見たいと思います。

 

具体的には日を改めて書きたいと思います。

乞うご期待。